カテゴリ:未分類( 38 )

歳なりに・・・

f0341440_08292565.jpg

いつも会う友達とここ久しく会ってなくて

昨夜に久しぶりに訪ねてきた

久しくといっても1ヶ月ぶりかな?(笑)

家に来るなり「身体の調子が悪くて・・・坐骨神経痛がひどいんだよね!」

なんと私も坐骨神経で不調の毎日^^;

ここ数年、寒い時期に起きてたけど

今年はいつもの年より痛みが強い(><)

春になってもこの季節になっても痛みがあり・・・


「あっちもこっちも痛い」の会話にはお互いに苦笑いwww

「歳のせいかね~」の会話をするようになるとは情けない(><)


最近は近所の病院で時折血液検査・・・問題はコルステロール@@

薬出そうかとの境で医者を悩ませる程の数値

明日は検査結果が出る日^^; 今回こそは薬の世話になりそうな予感(ーー;)

それでも近所に主治医がいてくれてることに感謝^^

病院嫌いの私でもここ1年は毎月病院に行くようになった

幸いにも特別どこが悪いわけじゃないけど、これが私の健康管理にもなってるしね

運動不足のために何かしなければ^^;






[PR]
by hana0226-001 | 2015-06-23 08:53 | Comments(0)

生きる意味

f0341440_22454607.jpg


某テレビ番組を見てて納得!!
震災から高齢者の体力の低下が進んでる原因は動かないこと。
やがて筋力を低下させ肺機能を弱めやがて寝たきりになるといった内容の番組でした

これは私が常日頃から感じてたことであって・・・
仮設だからとではなく・・・

社会への参加、誰かに必要とされていること

震災前は町内で草取りとかそれなりにやるべきことがあったのだけど
震災後はすべてがボランティアの手で行われてて・・・

これからは世代交代だからと何事も若者中心
おおっぴらにマチコンなどの行事ばかり(><)
若い人はそれなりに自分の楽しみを見つけることが出来る
わざわざイベント化することではないような?

目を向けるところは高齢者ではないのかと?

元気で老いるのが一番!!

これは震災だけでなくいつの時代でも言えること

私の亡くなった父は無類のタバコ好きでした
風邪をひいて入院しても1階にある喫煙室までタバコ吸いたさに自力で歩いて行ってた
そこで会話が弾んだり・・・

やがて病院から喫煙室が取り払われた

次に入院したときは楽しみを奪われ寝たきり・・・

父が亡くなる少し前に母が介護疲れのために1週間ほど父を施設に預けたときのこと
施設はタバコ禁止でした・・・
慣れない施設で楽しみもない父を見てるのが辛かった
せめて好きなタバコ吸わせたいと思い

ダメもとで施設のお医者さんに手紙書きました

タバコ吸うことが何より好きな父にタバコを吸わせて欲しい
それで命が短くなろうとも後悔はしないので父にタバコを・・・

手紙を読んだお医者さん・・・タバコの許可を出してくれました!!

1日に数本との条件は出たものの、父が嬉しそうにタバコ吸う姿は今でも目に焼きついてます

タバコ吸いたさにベットから起きて車椅子で談話室に行くんですよね

そして積極的にリハビリ受けたりと・・・

タバコは身体には良くないけど

それで全てやる気なくし寝たっきりになるのとどっちがいいのだろう?

施設から退所した父は10日後に誤飲性肺炎であっという間に他界・・・

その時も人工呼吸器?との選択を迫られた

そのままではその日に息つきると・・・

私一人で判断しなければならなかった・・・

結局私は父が苦しむことのない自然死を選択

しばらくは自問自答の日々でした

でも、タバコも自然死も私は後悔はしてないです!!

あれで良かったのだと今でも思っています!!

なんか話が横道にそれたけど、楽しみを奪っちゃダメ
今はそう思います・・・・・







[PR]
by hana0226-001 | 2015-06-13 23:31 | Comments(2)

バカバカしい(><)

f0341440_11154974.jpg


「町に誇りもってますか?

住民が町に対しての意識が感じられない!!」


・・・・とは、よそから来て1年?の方の言葉


町に誇りをもつってどういう事なんだろうと思った

震災で何もかも失った住民にこの町に誇りを持って

もっと町のために動くべきはありえません(><)


自分の生活を立て直すことで精一杯

誇りとかそういうんじゃなくて

住んでる町が落ち着くって思うのが一番じゃないだろうか?


町のためにイベントや意味のない会議にボランティアで参加しなければ

誇りを持ってないと思われるのが悔しい(><)


町の為に外から応援に来てるのでしょう?

税金で動いてるのでしょう?

住民には無償で動けは酷な話(怒)





[PR]
by hana0226-001 | 2015-06-13 11:35 | Comments(0)

撮影

f0341440_01193718.jpg



震災からいろ~んな写真を撮してきたけど・・・

今日は選挙用のポスター写真の撮影でした@@

当選するようにトップ当選するように

念を込めて撮影しました( ´ ▽ ` )



カメラを通していろんな経験させていただいてることに感謝

そのためにも日々勉強(^-^)


7月には少人数だけど野外撮影での講師\(//∇//)\
これも初めての経験!!
さてどのように教えようかと?勉強しなければ!!





[PR]
by hana0226-001 | 2015-06-05 01:38 | Comments(0)

買ってみた!

f0341440_01102303.jpg



EF50mm f/1.8STM

開放で撮してみた!!



f0341440_01103329.jpg


解像度、色具合、ボケ具合、これ中々いいです!!

35mmまで寄れるし

値段も低価格

フードも別売りで買ってみました^^v






[PR]
by hana0226-001 | 2015-05-29 01:19 | Comments(0)

思い!

f0341440_16434949.jpg
時折、無性に口にしたくなるもの

ここでは甘太郎って言うんだけど・・・

年末に行き

その後に数回いったけど 都合により休業と張り紙がしてあり

病気かなぁって気にはなってた

昨日に行くと

奥さんが亡くなりご主人一人での営業・・・

暮れに行った時は元気でとりとめのない話をしてたのに

命のはかなさを感じた(><)

3:11で私の意識が変わったのも確か

あの時、私は全てを失った気持ちになった

欲もプライドも全部なくなっていた

今出来ることを精一杯やろう

悔いのない人生を送りたいと思った

どこかで誰かが私を必要としていたら

何をさておいても駆けつけてた

心がズタズタになることもあったけど

失敗してもそれはそれでいいかぁ~って思えるようになった

今出来ること、今しか出来ないこと

やるっきゃない!!





[PR]
by hana0226-001 | 2015-05-25 17:09 | Comments(0)

つぶやき

f0341440_16231718.jpg


今朝早く、久々に大きな地震で起こされた(>_<)

寝起きで頭の回転が回らないうちの地震は嫌だけど

真夜中ならもっとパニックになってたかも@@


地震だけでも心臓がバクバクするのに厄介なのは津波

今日は津波は来なかったけど

それでも自然のことだから いつかは必ず津波は来る

過去に何度も津波の被害を受けながら・・・

それでも家が浸水区域にどんどん立ち始めてる@@


あれだけの被害を受けながら

なんの教訓も生かされてない(><)


市役所だって、市民文化会館だって浸水区域に・・・

行政が自ら浸水区域外に移らなければならないはずが


だからどんどん浸水区域に家が建ち始めてる


悲しいかな人は時が流れると気持ちも変わっていくのだろうか


あの悔しさを・・・

忘れては行けない!!



実家も浸水区域

家が残ったからしょうがなく住んでるけど

そのための対策に山手に避難路をとの話が震災直後から言われてたけど


ここに来て避難路は作らないそうです

避難路を作ってもお年寄りは急な坂道は上がれないだろうからとかが理由らしい(><)


なんの知識も学歴もない私だけど・・・

一人でも助かる道を考えるのが先決ではないのかと思う


街の活性化以前に住民の安全が先決と思うのは私だけでしょうか?


そして住民は自分の命は自分で守らなければです

浸水区域に建てるならそれは自己責任でと思うのです!!







[PR]
by hana0226-001 | 2015-05-13 16:57 | Comments(0)

ボタンの花

f0341440_21401214.jpg



今年はやっぱり早い
これは3日くらい前に写したもので今日に見たらすでに葉が傷んできてました(´・ω・`)


それにしても暑すぎです(><)





[PR]
by hana0226-001 | 2015-05-04 21:42 | Comments(0)

祭り

  
f0341440_10511154.jpg
 

鎮守の森のお祭り

お祭り関係者とその家族と私達だけ

でもあったかくて優しくて


ここでの祭りは5年振りなそうで太神楽の奉納は初めてなそうです

その場に入れたことに感謝


数日前に神楽のメンバーからお祭りの知らせが来ました


お誘いは泣けるくらい嬉しかったです


たった1度だけ秋祭りに行き、ほんの少し話しただけなのに・・・


先日とあるところで大掛かりな祭りがあったけど

一切声もかかりませんでした
それはそれでいいんですけどね!!

寄付、ボランティア、支援団体が総出でお手伝いなので興味もなし


昨夜は地元民だけの従来のお祭りに感動でした

そして何より心使いが嬉しかった


主人の事故の日の翌日だったけど

主人も痛みがなかったし主人も一緒にお祭りに行きたいと・・・・


お互い何の見返りもなく
素直にお祭りが再開できたことを喜び合うお祭り


お祭りはお金儲けではないと思う






[PR]
by hana0226-001 | 2015-05-03 11:08 | Comments(0)

温度差

f0341440_23362466.jpg

昨日の気温は31°

一転して今日はやませが立ち込み肌寒い(><)


温度差・・・

震災からよくこの言葉を耳にする

今ではこの言葉が嫌いになった


震災前は人を疑うことを知らなかった・・・

周りの人が変わったのかと思うも

きっと私自身が変わったのだと思うようなってきた


人は大きい痛手を受けると
すべてが信じられなくなる
誰かと居ながらも心を開けない自分がいる

悲しいことだけど・・・






[PR]
by hana0226-001 | 2015-04-29 23:37 | Comments(0)