つぶやき

f0341440_16231718.jpg


今朝早く、久々に大きな地震で起こされた(>_<)

寝起きで頭の回転が回らないうちの地震は嫌だけど

真夜中ならもっとパニックになってたかも@@


地震だけでも心臓がバクバクするのに厄介なのは津波

今日は津波は来なかったけど

それでも自然のことだから いつかは必ず津波は来る

過去に何度も津波の被害を受けながら・・・

それでも家が浸水区域にどんどん立ち始めてる@@


あれだけの被害を受けながら

なんの教訓も生かされてない(><)


市役所だって、市民文化会館だって浸水区域に・・・

行政が自ら浸水区域外に移らなければならないはずが


だからどんどん浸水区域に家が建ち始めてる


悲しいかな人は時が流れると気持ちも変わっていくのだろうか


あの悔しさを・・・

忘れては行けない!!



実家も浸水区域

家が残ったからしょうがなく住んでるけど

そのための対策に山手に避難路をとの話が震災直後から言われてたけど


ここに来て避難路は作らないそうです

避難路を作ってもお年寄りは急な坂道は上がれないだろうからとかが理由らしい(><)


なんの知識も学歴もない私だけど・・・

一人でも助かる道を考えるのが先決ではないのかと思う


街の活性化以前に住民の安全が先決と思うのは私だけでしょうか?


そして住民は自分の命は自分で守らなければです

浸水区域に建てるならそれは自己責任でと思うのです!!







[PR]
by hana0226-001 | 2015-05-13 16:57 | Comments(0)
<< 思い! ボタンの花 >>